無散瞳眼底カメラ TRC-NW6SF/NW6S
患者さんに優しい眼底カメラです。

■ピント合わせは遮光棒上のスプリット輝線を合わせるだけ、
 位置合わせは2つのアライメント輝点を
 スケール内で合致させるだけの簡単・確実な新方式を採用。

■フラッシュ光量自動設定機能を搭載し、
 光量調節による撮影ミスを事前に防止します。
 また、マニュアルで光量調節する際は、
 9段階による微妙な光量調節が可能です。

■45°、30°の2変倍の撮影が行えます。撮影画角30°では、
 φ3.7mm以上の被検眼であれば撮影が可能です。
■赤外観察・蛍光の低照度撮影を実現し、
 可視光による蛍光観察を内蔵モニターにて可能にしました。
 (TRC-NW6SFのみ)

■周辺撮影が容易に行える周辺内部固視灯(固定8点)を
 内蔵し被検眼の誘導が容易に行えます。
 また、オプションのIMAGEnet 2000との接続では、
 左右眼・固視位置情報より
 85°パノラマ画像の自動作成が出来ます。(TRC-NW6SFのみ)